検図

図面の書き方

【機械製図の実践2】正しい寸法の書き方を学ぶ

本記事では、製図学習の第2ステップである「寸法の書き方」を解説します。記事の内容を実践することで、設計経験が浅い方でも正しく・見やすい図面が描けるはず。見やすい図面は、検図の際にも間違いを発見しやすいので、誤記や寸法抜けもなくなりますよ。
タイトルとURLをコピーしました