熱力学

機械力学

4大力学(よんりき)とは?機械工学を勉強するならこの順番がおすすめ

4大力学の勉強方法が知りたいですか?本記事では、機械設計の仕事に必須な4大力学の勉強法を紹介します。4大力学とは何かという説明から、機械設計の仕事にどう役立つかをわかりやすく解説しています。機械系の学生さんや、若手機械設計士の方はぜひ参考にしてください。
機械設計を学ぶ

【独学OK】機械設計のおすすめ勉強法【7ステップで解説】

機械設計の勉強方法が知りたいですか?本記事では、独学でできる機械設計の勉強法を紹介します。初心者からベテランの方まで、誰でも実践できる学習法です。「機械設計をやっているけど、仕事でわからないことが多い」、あるいは「これから機械設計に転職したい」と思っている方は、ぜひ参考にしてください。
材料力学

熱応力とは?計算方法や設計時の注意点をわかりやすく解説

熱応力について理解していますか?本記事では、熱力学の最終ステップとして「熱応力とは何か」をわかりやすく解説します。計算方法にくわえて、機械設計をやるうえで考慮すべき点も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
熱力学

【保存版】熱力学の基礎と勉強法まとめ【10ステップでわかりやすく解説】

熱力学の基礎と勉強法をまとめました。現役の機械設計エンジニアである僕の経験から、初心者の方でもわかりやすく学べるようにまとめています。これから熱力学を勉強する方や、若手機械設計士の方に読んでもらいたい記事です。
熱力学

熱伝導・熱伝達・熱放射とは?3種類の伝熱の違いをわかりやすく解説

熱伝導・熱伝達・熱放射の違いがわかりますか?本記事では、3種類の伝熱を解説します。3つの違いと具体的な計算式を説明するので、熱量や温度差を求められるようになるはず。ぜひ記事をご覧ください。
流体力学

よどみ点とは?流れのある気体の熱力学をわかりやすく解説

熱力学と流体力学の関係を理解していますか?本記事では、流れをともなう気体の状態変化とエネルギー保存則を解説します。仕事でジェットエンジンやロケットエンジン、蒸気タービンを扱う方には必須の知識ですので、ぜひ理解しておきましょう。
熱力学

熱サイクルの種類と代表的な熱機関【身近な例でわかりやすく解説】

熱機関とは何かわかりますか?本記事では、熱サイクルの種類を代表例を使ってわかりやすく解説します。「カルノーサイクルってなんだっけ?」「オットーサイクル…?」という方は、この記事を読めば熱サイクルの種類がわかります。
熱力学

熱力学第一法則とは?身近な例でわかりやすく解説

熱力学第一法則とはどんな法則か理解していますか?本記事では、熱力学を学ぶ第4ステップとして、熱力学第一法則の意味を解説します。身近な例を使ってわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてください。
熱力学

気体の状態方程式とは?意味と使い方をわかりやすく解説

気体の状態方程式について知りたいですか?本記事では、熱力学を学ぶ第3ステップとして、気体の状態方程式とボイル・シャルルの法則をわかりやすく解説します。ぜひ記事をご覧ください。
熱力学

【摂氏・華氏・絶対温度】温度単位3つの違いをわかりやすく解説

摂氏温度と華氏温度の違いがわかりますか?本記事では、摂氏・華氏・絶対温度という3つの温度単位の違いを解説します。機械設計では摂氏温度を使うことがほとんどですが、他の2つの単位も知っておくと役に立つはず。ぜひ本記事を読んで理解しておきましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました